【乳酸菌とケフィアの力】乳酸菌を摂るべき理由~その1:乳酸菌とは

やずやさんに聞きました。乳酸菌は摂った方が良い・・・そのワケは?!

【乳酸菌とケフィアの力】のやずやさんから、乳酸菌を摂るべき理由について
教えていただきました!
乳酸菌を摂るべきワケ
 

*以下「やずやのケフィアシリーズ読本」、説明会資料、ワタシがネットで調べた情報を元に、掲載しております*
ケフィアシリーズ読本

 

乳酸菌とは・・・

乳酸菌は、人にとって善い働きをする細菌の総称です。

昔から、漬物・ヨーグルトなど、いろいろな発酵食品の製造に用いられていますが、
食品の他にも、人のカラダ、動物のカラダ、植物など、広く存在している菌だそうです。

乳酸菌を含む食品
 

人のカラダには、善い働きをする善玉菌・悪い働きをする悪玉菌・
善悪どちらにも属さない日和見菌がありまして。
乳酸菌は、良い働きをする善玉菌の一種です。

善玉菌(有用菌)には、乳酸菌の他、
ビフィズス菌・腸球菌といったものがありますが。

ビフィズス菌と乳酸菌では、住んでいる場所も数も違うそうでして、
成人の腸内細菌の割合で言えば、乳酸菌は1%以下、ビフィズス菌は10%くらい
というのですから、乳酸菌って案外少ない菌なのですね。

善玉菌の中での割合で言えば、99.9%がビフィズス菌で圧倒的な割合を占めます。
乳酸菌は、ビフィズス菌を増やす役割をして、悪玉菌の比率を減少させるための
サポート役となるそうです。

人間の体内に存在している乳酸菌やビフィズス菌は、ストレスや食生活によって、
増えたり減ったりすると言われています。

 ⇒その2:理想の菌バランスは・・・

 

 

 

キレイな人は続けています!
スッキリ・キレイ習慣でカラダの内側からキレイ



 

おすすめ記事

公開日:
最終更新日:2015/02/24


 comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です